医療人材紹介会社(株)キャリアブレインのプレスリリースを更新しております!


by cbblog

<   2006年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

医療専門の人材サービスを全国10拠点にて展開する、株式会社キャリアブレイン(本社:東京都港区、社長:吉岡政晴)では、全国11番目の拠点として、2月1日に沖縄支社を開設いたします。医療人材専門の人材紹介会社としては類を見ない全国規模のネットワークと、動画求人広告・メディカルTV(ポッドキャスティング形式で毎週配信している医療情報番組)などの画像コンテンツを活かし、県外から医師を呼び込み、医師の地域偏在の解消に向け、努力してまいります。

【沖縄支社長 増田 恭一 からのご挨拶】

『沖縄における病院数は95、診療所数は758と全国平均(病院192、診療所2079)を下回っている中、医師数も全国平均に届いておらず、人口10万に対し、診療所数も54.8と全国平均(78.0)を大きく下回っているのが現状です。(平成16年度 厚生労働省調べ)このことは、離島を多く抱えるという地域性が関係しております。一方で、そうした診療所の現場からは、診療所を支援する後方病院である地域の中核病院の医師不足を指摘する声も多くあります。(平成17年度6月「へき地保健医療対策検討会」調べ)重症患者の受入れ先となるこうした後方病院の人員の充実も、沖縄の医師不足解消に向け、重要な課題であると認識しております。

沖縄県内の様々な形態の医療機関のリクエストに応え、また県内で働きたいという医療従事者の方々のお役に立つよう、弊社では2006年2月1日、業界初となる沖縄支社を開設いたします。
医療人材の流動化が進む中、弊社の特性(動画・ブログによる医療機関からの情報の発信)を存分に活用していただけるのではないかと思います。全国11拠点に及ぶ医療従事者紹介業では最大の拠点数を生かし、他県からの希望者を呼び込んでいき、沖縄県の地域医療にお役に立ちたいと思います。』

沖縄支社は、当面営業2名、事務1名の計3名でスタートし、動向を見極めながら増員を図ってまいります。
現在でも、沖縄県内の医師の求人数は30件ほど、転職希望医師の登録数は約150名を有します。今後は、医局による医師派遣に頼るだけではなく、地域中核病院から診療所まで、様々な規模の病院に、民間紹介会社を利用することでの医師採用をアピールしていきます。リゾート地の求人は比較的人気もあるため、Iターン、Uターンを希望する医療従事者に対し、当社のメインサイトである『キャリアブレインネット』上での動画によるPRや医療コンテンツをポッドキャスティング形式で配信している「メディカルTV」などを通し、積極的にPRすることで、紹介率向上に繋げていく考えです。


【沖縄支社 連絡先】(2月2日より利用可能)
〒900-0032  沖縄県那覇市松山1-1-14 那覇共同ビル7F
TEL:098-863-2670 FAX:098-863-2671 フリーダイヤル:0120-979-047
[PR]
by cbblog | 2006-01-31 09:17
                                 株式会社 キャリアブレイン
                               代表取締役社長 吉岡 政晴

医療専門の人材サービスを全国10拠点にて展開する、株式会社キャリアブレイン(本社:東京都港区、社長:吉岡政晴)では、この度、政治結社 松魂塾なる団体から、弊社のお客様宛に、弊社を誹謗中傷する文書が届けられました。内容を確認いたしましたところ、言うまでもなく全くの事実無根の内容でございます。

何より、受け取られたお客様各位にはご心配、ご迷惑をお掛けし、さぞ不愉快な思いをされたことであろうと恐縮いたしておる次第でございます。ここに謹んでお詫びを申し上げます。

なお現在、本件に対しては顧問弁護士及び所轄警察署と連携して対応策を協議しておる最中でございますが、弊社といたしましてはこのような反社会的勢力には断固とした姿勢で臨む所存でございます。

取り急ぎこの場をお借りして、ご挨拶ならびにお詫びを申し上げる次第でございます。

なお、本件に関するお問い合せや、松魂塾なる団体からの文書をお受け取りになられたお客様各位におかれましては、ご迷惑をお掛けしている立場から大変恐縮ですが、下記の弊社対応窓口までご一報いただければ幸甚でございます。

何卒今後とも倍旧のお引き立てを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


【この件に関するお問い合わせ】  
株式会社キャリアブレイン 管理本部 森本・西野 
TEL:03-3569-7200 / FAX:03-3569-7201
フリーダイヤル:0120-488-964
[PR]
by cbblog | 2006-01-17 10:38 | ニュース