医療人材紹介会社(株)キャリアブレインのプレスリリースを更新しております!


by cbblog

医療従事者向けブログ対応型動画求人サービス開始 11月1日より医療従事者専用サイトを強化

株式会社キャリアブレイン(本社:東京都港区、社長:吉岡政晴 以下:キャリアブレイン)は、11月1日より同社の運営する医療系求人広告サイト「キャリアブレインネット」(http://www.cabrain.net/)で、ブログ対応型動画求人広告サービスを開始いたします。RSS、ポッドキャスティングにも対応した全国でもはじめてのシステムで、ビジネスモデル特許も出願中です。

従来のインターネットの求人広告は、募集要項などの文字情報が定型フォーマットで記載されており、数値的な情報は比較しやすい反面、定型フォーマットでは書き表せない求人企業や病院の特徴が伝わりにくい面がありました。例えば看護師については、転職先を決めた理由として、従来のインターネット求人広告では伝わりにくい「仕事のやりがい」が46.7%と最も多くなっています。(平成17年度日医総研調べ)その他にも、「家庭の事情」16.6%、「職場の人間関係」6.5%となど、数値的に表すことが難しい理由をあげるケースが増加しており、提供されている情報の間に乖離がありました。また掲載されている情報は、掲載した途端に古くなってしまうなどのタイムラグが生じており、求職者からは「常に新鮮な情報がほしい」という声も多数寄せられておりました。

そこで当社では、そのような問題点を解消するべく、ブログの管理画面内に求人情報を更新できるようにし、常時最新の情報を求人側から提供できるようにシステムを構築致しました。情報を更新するにあたっては、当社を介在することなく、最新情報に変換でき、また一般的なブログ同様に院内の生の雰囲気やトップの考え方なども常時表示できるようになります。またポッドキャスティングに対応し、求人ブログを通して医療機関からの音声メッセージを配信することも可能になります。さらに、RSSにも対応しており、ブログ情報が更新された際に求職者が自動的にわかることになります。

インターネット上における求人広告市場においては競争が激化してきておりますが、医療に特化するだけではなく、システム上においても優位性を保つことで、さらなる掲載申し込みに繋がるものと考えております。 現状の月間における有料掲載件数の約2倍である約600件の求人広告を獲得することを目指し、前年度6500万円の広告売上げを今年度は約5倍となる3億3000万円を見込んでおります。

ポッドキャスティング: iPodなどの携帯音楽プレイヤーなどで、音声のファイル・MP3ファイルで作られた作品をダウロードして聞くこと仕組みのことです。昨年より米国で流行り始め、人気は急上昇中です。

RSS:Webサイトの見出しや要約などのメタデータを構造化して記述するXMLベースのフォーマットです。主にサイトの更新情報を公開するのに使われています。
[PR]
by cbblog | 2005-10-28 16:39 | ニュース